多くの学生が利用しているのがルームシェア

多くの学生が利用しているのがルームシェア

ルーム共有は年が眉睫学生達と知り合うのにお薦めの近道。以心伝心の日本とは異なる点、おしゃべりを優先するイタリアで相手と汲み取るを深めていく事を学べるかもしれません。

居間や台所は共同。暮らし習性が違ったり、厨房の使い方など双方に理解する想いが不可欠です。

そのような楽しさいっぱいのルーム共有ですが、人と住まうゆとりスペースを占有率する事になります。イタリアの多くの学生が活用しているのがルーム共有。

パーティーが大好きなイタリア人。ただそれも留学の醍醐味の一つ。

一個室を丸ごと使用するパターンや、一個室にいくつかのベッドがあって文字通り個室を占有率するパターンもあります。お風呂や便所は共同であったり自ら専門のものがあったりと物件によって異なります。

2個室〜5個室ほどのアパートを数人で共有します。ルームメイトはもちろんその友達とも伸び伸びに知り合う事ができます。

イタリア人だけでなく他の国からの留学生達もいるので、日本では知り得ないような文化を知るきっかけにもなるでしょう。はじめのうちはいわば他人です。